美容整形・整形外科紹介サイト 大阪Top >  大阪府の施設 >  きぬがさクリニック

[スポンサード リンク]

きぬがさクリニック

 施設の名称
 きぬがさクリニック
主業務など
美容外科.形成外科.
所在地
542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目7-6
お電話番号
06-6631-8111

【美容に関するプチ情報】

生活の中には、食事を取る事は必要不可欠だと思います。

その為デトックスには、食材が影響をあたえてきます。

野菜類などには、ほうれん草、アスパラガス、ゴボウ、ごま、キャベツ、ブロッコリー、などがあり、オレンジ、グレープフルーツ、アボカド、スイカ、リンゴ、プルーン、レモンなどの果物類にも多くのデトックス効果のある食材が多くあり、また海藻類にもデトックス効果があります。

デトックス効果のある食材は、付けあわせとしても使われる事が多いです。

頻繁に毒消しとして、付け合せを食べることが昔からの習慣だったことが伺え、また現在でも肉・魚を食べるときには、事によりデトックス効果がより事ができます。

「デトックスフットバス」とは、デストックの中で新しい手法のデトックスで足湯に浸かりながら、体内に溜まっている有害金属を排出する方法です。

私達は身体の中に、不必要な有害金属が溜まってしまうと、痩せにくいや疲れやすくなってしまったり不調になってしまいます。

そういった方法とは違い、足湯につかるだけの安全で逆にリラックス出来、リバウンドがないところが魅力的です。

このように第二の心臓と呼ばれている足裏を、「デトックスフットバス」をすることで、体中に蓄積された毒素を足裏から排出することが出来、その効果で血液やリンパの流れがスムーズにする事が出来ます。

毒素排出をしやすい足裏を浸すことでリストバンドを介したイオン化した状態の電気によって、足裏の汗腺から解毒し効率デトックスをすることができるのです。

関連エントリー

美容整形・整形外科紹介サイト 大阪Top >  大阪府の施設 >  きぬがさクリニック